88171.net

ここで使ってるblosxomプラグイン一覧

できるだけがんばってオリジナルの作者さんのページにリンクしてあるつもり。 運用状況に応じて、気が向いたら更新していくかも。

Markdown

Markdown教徒には必須。 一切手を入れていないし、今後入れるつもりもない。 デコレーション的な意味合いでHTMLソースをどうしてもいじりたい部分は、 後述の自作プラグインで対応してる。

bqprettify

自作。 Font Awesome でblockquote要素をデコレーションするためだけ。

breadcrumbs

パンくずリスト。 階層分けができるからにはこれは欲しい。 ちなみに、拡張子を徹底排除する方向で少し改造済み。

codeprettify

自作。 Google Code Prettify でpre要素を色付けするためだけ。

... more

湘南散歩

運転免許の更新に行った鎌倉からの帰り道、アジカン聴きながらフラフラと良い気分で、高校前まで海沿いを散歩してきた。

海風で髪ボッサボサになったけど。


あ、あけおめことよろ。今年もここは完全不定期更新です。


三十になりましてん

例年のごとく世の中がクリスマスに浮かれる中、三十年間生きてこれたことへの感謝を噛み締めながら、部屋で独りジャックダニエルのロックで祝杯。テキーラも良いけど、これもなかなか乙なものですよ。

さて、酔いに任せてキーボードを叩いてみようかと思う次第。

BGM は fra-foa 『宙の淵』。何を隠そう、ここのドメイン 88171.net はこのアルバムの規格品番 TFCC-88171 に由来してるわけで。リリースは2001年、俺が高2の時だったんだけど、ようやく 1st アルバムが出るってんで、今は亡き藤沢 Tahara で速攻予約して鼻息荒くゲットしたのをよく覚えてる。小遣いはたぶん一般的に見て少ない方だったので、アルバム1枚3,000円ってかなりの痛手だったと思うんだけど、当時は本当に値段なんてどうでも良かった。

... more

改宗しました

転職し、新しい会社で MacBook Air 11-inch を与えられ早半年‥‥

公私共に Mac OS X 教へ改宗いたしましたことを、私事ながらここに報告申し上げます。

どーん!

買ったった。 MacBook Pro Retina 13-inch 、 SSD 256GB モデルに RAM 16GB 盛っちゃって。奇しくも新 Mac Pro の受注開始日に手元に届くというね。

まぁね、経緯を話せば長いわけですよ。

メインマシンとして、3年以上前に親父からもらった Acer Aspire 1410 をずっと使ってたんだけど、スペック的にもう限界で、一応親父の手によって RAM 4GB 、 SSD 40GB に増強済みなんだけど如何せん Youtube で 1080p 観るだけでファン全開だしそろそろ隠居させてあげようかななんて思い立って、さて次買うなら何かなぁなんて考えたところで ThinkPad X1 Carbon くらいしか思い浮かばなくて、確かに良いマシンなんだろうけど正直もう可能な限り Windows に関わりたくないんだよ、ほら WinSxS ディレクトリの肥大化の言い訳にハードリンクとか持ち出す ならもっとちゃんと筋通った釈明してみろよ OS がそう認識してるならそれが実容量だろうがアホか、とか、スワップファイル勝手に空いてるディスクに移すってふざけてるの?ねぇ、 OS の分際で人様のディスク領域何だと思ってるの?ってそれはもう吐き気をもよおすレベルのうんざりさ加減なのでそんな OS に金払いたくないし、とか思ったところでそれじゃ Linux ?っていうのが俺の中で自然な流れなんだけど、正直それもストレス溜まって、具体的な理由は挙げようと思えばいくつかあるんだけど、まとめるともう嬉々としてカスタマイズに時間と情熱をかけられるほど若くなくなってしまった、という少し切ない現実があって、どうしようかなぁと思ったところで颯爽と登場するのが Mac ですよ。

... more

【ネタバレ注意】 KILLZONE 歴史年表

訳注

1. 地球時代 - 2055-2128

この時代は、人類が地球を唯一の棲家としていた最後の時期である。

1.1. 崩壊: 2055 - 2059

石油資源の枯渇に端を発し、国家間の資源争いが深刻化。緊張の高まりから遂に戦略核兵器の引き金が引かれ、核弾頭の応酬という最悪の事態に陥った。戦争は集結したものの、人類存続と資源確保のために抜本的な方策が必要なことは、正に自明であった。

... more

RubyをかじったPerl使いの暴走 (File I/O編)

テキストファイルを読み込んで単純に変数に突っ込みたい、として、 Rubyで書くとたとえばこんな感じ。

s = open('foobar') { |f|
    f.read
}

素敵やん?一方でPerlの場合。

open(my $fh, '<', 'foobar');
my $s = join('', <$fh>);
close($fh);

ダサい!Rubyの素敵さを是非Perlにも!

my $s;
{
    open(my $fh, '<', 'foobar');
    $s = join('', <$fh>);
}

ダサい!取って付けたような my $s がダサい!もう一声!

... more

email2blosxom

いくらコマンドライン教徒といえども、 毎度毎度サーバにログインして書くのも面倒なので、 例によってメールでpostするためのスクリプト email2blosxom を書いてみた。

まぁ全体的に自分向けに書き捨てた感じなので、 もし使う場合はうまいこといじくり回してください。

以下、perldoc email2blosxom から。

NAME
       email2blosxom - A MIME message to individual file(s) converter

SYNOPSIS
       email2blosxom < mailfile

DESCRIPTION
       email2blosxom parses MIME message and splits into individual file(s).  As its name
       suggests, it's been intended to post new article for blosxom
       <http://blosxom.sourceforge.net/>.  However, it simplly behaves as, to say, MIME splitter.

CONFIGURATION
   DATA
       This script contains text template in itself, after the "__DATA__" token, in Template
       Toolkit format.  Substitutable variables are:

       title
           title text (expanded from e-mail subject)

       body
           body text (expanded from e-mail body)

       picts
           array of pictures (may be empty if no picture attached)

       pict.name
           file name of a picture

       pict.alt
           file name of a picture (identical with "pict.name", but you can overwrite by
           $cleanup_text, if you want)

   $output_file
       Points where to put text file into.  If you want some complex naming (i.e. include current
       date in file name), you can set this variable calling anonymous subroutine.

           our $output_file = &{sub{
               ... do something ...
               return $filename;
           }};

       If the file (or something) already exists, incremental number (like
       /some/path/basename-N.suffix) is automatically added.

   $picture_directory
       Points where to put attached picture(s) into.

       The original file name (included in MIME header) will be respected, but when the file
       already exists, will be treated in the same way as $output_file.

   $cleanup_text
       Reference to subroutine to be called just before writing new text file, to cleanup (i.e.
       escaping) text.

       This subroutine will be passed a hash reference.

           $ref = {
               'title' => title text,
               'body'  => body text,
               'picts' => [
                           {
                            name => file name of 1st picture,
                            alt  => identical with name,
                           },
                           .....
               ],
           };

   umask(XXXX)
       You may want set umask, especially when directories to put files into are shared by other
       users.

KNOWN BUGS
       ·   This script itself doesn't have any authentication mechanism (and I have no plan to
           implement.)

           You MUST filter e-mails using other programs, like procmail, before passing to this
           script.

       ·   This script sees 1st MIME part as text, and other parts (if exist) as attachments.  I
           know thant fixing this wouldn't be a hard work.  But because this behaviour seems to
           be OK in practical use, I won't fix it ;-)

AUTHOR
       ohkawa <http://88171.net/>

LICENSE
       This software is distributed under CC BY 3.0 license.

       <https://creativecommons.org/licenses/by/3.0/>

TokyoPromenadeとblosxomの性能比較

Muninのグラフを眺めてたら、なかなか興味深い事実に気づいた。 http_loadtime プラグインの出力から各フェーズ任意の5日間を選び、 期間中の平均値を調べた結果、

  1. Tokyo Promenade CGI版: 31.24 ms/req
  2. FastCGI化: 26.27 ms/req
  3. Google Code Prettifyをローカルに: 11.13ms/req
  4. blosxomに入れ替え後: 319.68 ms/req

笑えるくらいにTokyoPromenadeが爆速。 ちなみに http_loadtime プラグインは wget -p を叩いているので、 外部リソースのレスポンスも絡んでくる。その点で3と4はほぼ同一条件なので、 Tokyo Promenade (FastCGI版) はblosxomの28.7倍速い という結論になる。

体感で速い速いとは思ってたけど、これほどだったとはなぁ。


blosxom Disqusプラグイン

探してはみたものの(主にspam対策的な意味で) 良さげなコメントプラグインが見つからず、 でも一応コメント欄くらいは付けとくかなと思って、 Disqus用のプラグインを 書いたFacebookのComments Box も考えたんだけど、あんまりFacebookにロックインされるのもどうかなぁ、と。

いや、でもコメント欄を外出しにするなんて、 昔は考えてもみなかったけどね。 時代は変わりますわ。


なぜ今 blosxom なのか

別のVirtualHostで夜な夜なこっそり移行作業を進めて、やっと Tokyo Promenadeから blosxomに乗り換えたわけだけど、

なんでまたそんな古いCMSをわざわざ使い始めたの?懐古主義なの? ドMなの?

と詰問される可能性があるので(ないよ)、あらかじめ防衛線を 張っておこうかな、なんて。

宗教上の理由

今のところこんな宗教たちを信仰しているわけですが、

... more