88171.net

既存のテキストを Git 管理下に置くスクリプト

ちょっと前に書いた、既存の blosxom 用テキスト群から Git リポジトリを作るスクリプト。 git init したワーキングコピーにドバッとテキストを置いて叩くと、各ファイルの mtime を元にコミット日時を設定して個別にコミットしてくれる。

#!/bin/bash
find . -name \*.txt | sort | while read file; do
    time="`stat --format=%Y $file` +0900"
    git add $file
    env GIT_AUTHOR_DATE="$time" GIT_COMMITTER_DATE="$time" \
        git commit -m 'initial revision' $file
done

まぁ、これを書いたきっかけは「テキストを Git 管理できたらナウいんじゃね?」という単なる思いつきで、生の .git を直接データとして見にいく blosxom プラグインもちょっと書いてはみたんだけど、

とか考え始めたらいろいろめんどくさくなったので、きっとこのままお蔵入りだろうな。