88171.net

改宗しました

転職し、新しい会社で MacBook Air 11-inch を与えられ早半年‥‥

公私共に Mac OS X 教へ改宗いたしましたことを、私事ながらここに報告申し上げます。

どーん!

買ったった。 MacBook Pro Retina 13-inch 、 SSD 256GB モデルに RAM 16GB 盛っちゃって。奇しくも新 Mac Pro の受注開始日に手元に届くというね。

まぁね、経緯を話せば長いわけですよ。

メインマシンとして、3年以上前に親父からもらった Acer Aspire 1410 をずっと使ってたんだけど、スペック的にもう限界で、一応親父の手によって RAM 4GB 、 SSD 40GB に増強済みなんだけど如何せん Youtube で 1080p 観るだけでファン全開だしそろそろ隠居させてあげようかななんて思い立って、さて次買うなら何かなぁなんて考えたところで ThinkPad X1 Carbon くらいしか思い浮かばなくて、確かに良いマシンなんだろうけど正直もう可能な限り Windows に関わりたくないんだよ、ほら WinSxS ディレクトリの肥大化の言い訳にハードリンクとか持ち出す ならもっとちゃんと筋通った釈明してみろよ OS がそう認識してるならそれが実容量だろうがアホか、とか、スワップファイル勝手に空いてるディスクに移すってふざけてるの?ねぇ、 OS の分際で人様のディスク領域何だと思ってるの?ってそれはもう吐き気をもよおすレベルのうんざりさ加減なのでそんな OS に金払いたくないし、とか思ったところでそれじゃ Linux ?っていうのが俺の中で自然な流れなんだけど、正直それもストレス溜まって、具体的な理由は挙げようと思えばいくつかあるんだけど、まとめるともう嬉々としてカスタマイズに時間と情熱をかけられるほど若くなくなってしまった、という少し切ない現実があって、どうしようかなぁと思ったところで颯爽と登場するのが Mac ですよ。

Mac OS X って、現時点で最高の Unix 環境ですよね。

もちろん UI まで含めた話だってことは重要なポイントだし、 Mac がすべての面において最高だと言うつもりはない。ほら HFS+ とか過去のしがらみなのか知らないけど Linux/Unix に慣れ親しんだ人間から見たら「ハァ?」みたいなところあるし、こないだも会社で Finder の理解不能な挙動を見つけてゲンナリしたし、細かいところを追っていけばそりゃいろいろ気付く。でも重要なのはトータルで他のどの現行 OS よりも圧倒的にストレスが少ないってこと。マシンとして決してコストパフォーマンスが高いとは言えないけど、それでも俺にとって買う価値はある、とか言いつつ年始にかけていろいろと出費が嵩む予定があることに今更気付いてちょっとビビってるけどまぁそれはまた別のお話。

えーと何の話だったっけ。あ、Homebrew 入れなきゃ。