2002-08-22

last-updated at Aug 22, 2002 00:00, in /diary

ソファに陣取り、こーひーを啜りながらパンを齧りつつ新聞を広げると、「中古車市場の開設断念」という記事が目に入りました。昨年閉園した横浜ドリームランドの跡地問題です。一時は非常に騒然となりました。何と言っても、中古車市場ですから。

ドリームランドの敷地の東側半分を取り囲むように、ドリームハイツという集合住宅群が立ち並んでいるわけです。そんなとこに、しかもあの規模で中古車市場など出来ようものなら、周辺環境悪化は目に見えています。

叩く意図は毛頭ありませんが、ドリーム跡地を88億で買い取った愛知の業者の計画の進め方に、そもそも問題があったように感じます。あの閑静な環境に中古車市場を作り得るとの判断を如何に下したのか。そもそも実地視察等の検討を重ねてきたのか。甚だ疑問が残ります。

あの土地は、地元にとっては非常に思い入れの深い土地です。地元の人間で一度もドリームランドに行ったことが無いという人は、恐らく皆無に近いと感じます。特に、幼少期をあの周りで過ごした者なら。

陳情、署名活動等、開発中止運動に尽力されてきた県ドリーム自治会の皆様の多大なるご苦労を労い、大いに感謝の意を表明すると同時に、今後の開発を進める主体となるであろう横浜市に対して、周辺住民の意向を十二分に取り入れた形での有益且つ建設的議論を望みつつ。