88171.net

Lepy (Lepai) LP-V3S

というわけでFOSTEXのAP05を通販で買おうと思ったんだけど、調べてたらLepaiという中華メーカーがアレゲな小型アンプを出してるのを知り、気がついたらLP-V3SをAmazonでポチってた。巷での評判はピンキリだけど、まぁハズレでもいいやくらいのノリで。だって、ついでに一緒にポチったCDよりも安いし。

我が家のオーディオ一式

スピーカーは親父から15年くらい前にもらったDIATONE DS-107V。引っ越しの時にそのまま段ボール箱に放り込んだりしても全然へっちゃらなタフなやつ。初代(?)J Soul Brothersの1stシングルのオマケだったステッカーがすっかりくすんでる。ついでにタブレットは、これまた親父からもらったAcer ICONIA TAB A500。OSが古くてもう正直使い物にならないので、いまや完全に音楽再生専用。もらいもんだらけ。

昔はこのスピーカーを鳴らすために、1000円くらいのやっすいアクティブスピーカーの基盤からケーブル引っぱり出してアンプ代わりにしたりしてたなぁ。電気計算とかガン無視で。懐かしい。最近はホームセンターで買ったやっすいスピーカーセットのサブウーファーをアンプ代わりにしてたんだけどこれがまたノイジーで、替えたいなぁと常々思ってた次第。

でLP-V3Sですよ。これがなかなか、上から下までちゃんと鳴る。ノブ回すと少しチリチリするけど、それ以外では全くと言っていいほどノイズが聞こえない。前モデルでは目立ってたという噂のポップノイズもほとんどない。まぁ音源・スピーカー・再生環境から聴く耳まで含めて音質云々を語れるレベルではないので、そのあたりのレビューはその筋のエンスーな皆様に任せます。少なくとも自分的には十分満足できるクオリティ。

ACアダプタは部屋を探したらいくつか出て来たので本体だけ買ったんだけど、古いLCDディスプレイについてた12V/3.4A出力のが普通に使えた。5A出せるのもあるにはあるんだけど、めんどくさいので音質の比較とかはしてない。本体には2Aと表記されてる一方で箱には3Aがベストと書いてあったりするけど、そのへんは謎。

機能面での印象は予想(覚悟?)してたよりも全然良いんだけど、モノとしての作りは正直ひどい。ボリュームノブは偏心してて12時過ぎの位置で下側がこすれてたので、上方向に少しだけ、ジワッと力を掛けたら直った。フレームは歪んでて置くとガタつくので、気が向いたら足をつけようかなぁと思ってるところ。あと御多分に洩れずうちのも入出力チャンネルがひっくり返ってるので、入力側のRCA端子を左右逆に繋いでごまかした。ちなみにミニピンプラグ入力の方は使う予定がないので未チェック。

このいかにも安っぽくて、実際ひどい作りなんだけど、なかなかどうして満足に動くというあたり、一時期ハマってたソビエトカメラに通ずるものがあってとても微笑ましい。で、ソビカメと一緒で使ってるうちにボロが出てきたりもするかもしれないけど、そしたらまた追記するかも。ひとまず第一印象としては、十分使えるやつでした、ということで。